【2歳児】シルバニアファミリーは何歳から?【体験談】

おもちゃレビュー

僕はシルバニアファミリーシリーズが大好きで、
あの可愛いビジュアルを娘が生まれた大義名分を得て
買おうと思ってました。

しかし、対象年齢:3歳以上であるのです。
わが娘が2歳のときに与えてみたのですが、その時の体験談を記載していきます。

シルバニアファミリーとは

シルバニアファミリーは1985年に生まれたおもちゃで
エポック社が考案した正真正銘、日本産のおもちゃです。

現在、世界70ヶ国以上で販売されており、逆輸入商品の展開もされています。

シルバニアファミリーは何歳から遊べる?

対象は3歳以上

対象年齢が3歳以上となっているので、推奨は3歳以上となります。

このおもちゃに記載されている〇〇歳以上というのは安全面の検査で
記載されている年齢以上であれば安全だろうという証明になります。

シルバニアはかなり細かいパーツがあるのですが、
3歳以上と小さい頃から安全とされる非常に優秀なおもちゃです!

※ちなみに15歳以上と表記されているおもちゃは検査をしていないおもちゃです。

2歳の娘に与えてみた結果

我が家では『森のたのしいようちえん』とそれに合わせて
『ようちえんおともだちセット』という人形のセットを購入

実際に2歳の娘に買い与えた時、まず非常に喜んでいました!
目をキラキラ輝かせて、「うわぁぁ~~!!」と歓声があがったので、
買って良かったと思いました。

そして、小さいパーツもありましたが、もう口に入れるような年齢ではなかったので、
※個人差はあると思います。
特に危ないと感じることはありませんでした。

そのため、2歳の子どもに買ってあげても大丈夫でした!

すごく細かいパーツがある場合

さらに娘はごはんを食べさせたりするのが好きらしく、
おもちゃ屋へ行くたびに、食事系のセットを欲しがりました。

これは、ようちえんのような大物に比べ、非常に細かいパーツで出来ているので、
少し心配しましたが、危なければ隠してしまおうと思い、購入しました。
# 僕が欲しかったというのもありますが・・・笑

今までに比べるとスプーンやフォークといった細かいパーツが多くなり、
飲み込んでしまえるサイズ感ですので、物を口に入れてしまう子には危険です。

しかし、さすが、3歳以上クオリティです。
先端がとがっておらず、ナイフの先を触っても痛くありませんでした!

シルバニアファミリーの収納方法

娘が喜ぶので人形もどんどん買い与えてしまい、
今では20個くらい人形がいるように・・・笑

そこで困るのが、収納方法ですが、簡単にジップロックがオススメです。

細かいパーツや人形単位で分けて入れておくことで、
遊ぶときに取り出すのも、楽です。

また、人形だけで遊ぶということもやりやすいので、
時間がないときに少しだけ出して遊ぶということもしやすいです!

シルバニアファミリーどんな子に向いているか

では、シルバニアファミリーはどのような子に向いているのでしょうか
僕の結論はおもちゃを口に入れない子だと思います。

細かいパーツがうまく扱えないとか、ごっこ遊びがまだ出来ないとか
そこはあまり重要ではないと思います。

逆にシルバニアを通じて、手先の発達や創造力を豊かにすることに
つながっていくと思います。

ただ、誤飲の恐れは少なからずあるので、3歳以上だろうと、
おもちゃを口や身体のどこかに入れて遊ぼうとする子には
与えない方が良いです。

お子様の特性を見極めて、買い与えてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました